一般歯科

・はじめてのご来院
問診、基本検査(歯肉ポケット検査)、レントゲン検査等を行った上で、一番気になっている箇所の処置をまず行います。
・基本治療
虫歯や歯の中の治療、古い被せ物や詰め物をかえる処置など、病状改善のための根本的治療を行います。
・定期検診
治療が完了したら、年に2~3回の定期検診やクリーニングをお勧めします。現状を維持させ、ご自身の歯を長持ちさせるためにはこの定期検診が重要です。